ロックンロールファンにはおなじみのロッカー・スタイルですが、ロッカー=コンテンポラリーと言っても「過去のコンポラ」ではなく、世界的に主流となっているショートレングスのロッカースタイルに仕上げました。

Rockers style suit

ロッカースタイルには長い歴史があります。ロッカースタイルが突然生まれたわけでは無いのです。初期は英国の階級問題に対する鬱憤でしたが、後期には一様化した社会に対する反発が世界的に波及しロッカースタイルが成立しました。そして今、再び Rockers Reunion として終結の兆しがあります。スタイルとは単にファッションだけの問題ではなく、ライフ・スタイルの問題です。それだからこそスタイルにプライドが現れるのです。
今までロッカースタイルをチャラ男の服だと思っていませんか、よく知れば違って見えて来るはずです。
写真のスーツはポリエステルのタフタで、ベストをセットしました。ショート丈ですが比較的落ち着いたバランスを保っています。白のスタンドネックシャツに長めのボータイを合わせれば結婚式にも出席できます。
Page-10